hairsalon iLiiのヘアカラーは「キレイに染まる」のその先を目指しています

こんにちは。栃木県那須塩原市の美容室hairsalon iLiiで美容師をしている岡田です。

東京で約15年美容師をしてきて、この度9月に栃木県那須塩原市にhairsalon iLiiというヘアサロンをオープンしました。

ありがたいことにお客様からのヘアカラーの評判を良くいただくので、iLiiのヘアカラーについて今回は書いていきたいと思います。

hairsalon iLiiのカラーリングの秘密!ちょっとその前に、、、

美容室での代表メニューでもある「ヘアカラーリング」ですが、美容師以外の方にもイメージがついて分かりやすいようにまずはカラーリングの仕組みから、市販のカラーリングと美容院のカラーリングの違いを説明し、そこから普通のサロンとhairsalon iLiiのカラーリングの違いまでを説明していきます。

「何が違うのかわからないけど何かいい」

といわれるのがiLiiのヘアカラー。その秘密に迫ります。

市販のカラーリングをされた経験のある方もいらっしゃるかと思いますが、市販のカラー剤とヘアサロンでのカラーリングでは「薬剤」からの根本的な考え方がまず違います。

まずは、どんな人を対象に作られているか、というところから説明していくとイメージがつきやすいかもしれません。

更に詳しく知りたい人もいるかと思うので、「髪の毛が染まる」という仕組みの説明からして行きます。

岡田もこれでも東京の美容学校の講師として今年は「カラーカット」の授業を担当したので、それの復習ですね。

髪の毛がカラーリングで染まる仕組み・メカニズム

まずは、「カラー剤」そのものについての説明です。

一般的な市販のヘアカラー剤というと、ワンタッチ白髪染めや、「泡カラー」などのカラー剤。

美容室でのカラー剤も、カラー剤を作る仕組みは同じです。

カラー剤の1剤と2剤を混ぜて使ってカラーリングをしていきます。

まず、その1剤というものには、髪の毛をブリーチしたり、明るくしたりする力のある(キューティクルを開かせる)「アルカリ」という成分。そして、カラーリングの「酸化染料」(色味の成分)が配合されて出来ています。

そして、2剤には「酸化剤」という一般的には「オキシドール」(過酸化水素水)などが配合されています。

実は1剤や2剤の単品のみでは髪の毛は染まらず、それらの成分が含まれている1剤と2剤を混ぜて「混合液」を作り、化学反応を起こすことによって初めて髪の毛が発色する(髪の毛が染まる)という仕組みになっています。

なぜカラー剤で髪の毛が染まるのか

順を追って説明していきます。

まずは、混合液の中の「アルカリ」がキューティクルを開かせることにより、カラー剤が内部へ浸透していきます。

髪の毛の内部で化学反応を起こすことで酸素を発生させ、髪の毛の「メラニン色素」を分解しながら染料を発色させます。

発色した染料の分子は結合すると大きくなる性質があるので、キューティクルの隙間から出られなくなり、髪の毛にとどまることで色が定着する。

と、いうのがすごく簡単に説明すると「カラーリングの仕組み」です。少し難しかったですかね?

市販のカラー剤と美容室のカラー剤の違い

簡単に説明したつもりですが、分かりにくかったかもしれません。

ですが、美容師さん以外は覚える必要はありませんし、さらっと流してもらって結構なのですが一応説明していきました。

では、市販のカラー剤と美容室のカラー剤のちがいについて、更にはなぜ市販のカラー剤が髪の毛にダメージが大きいのかについて話していきます。

カラー剤には1剤と2剤の組み合わせで成り立っていますが、まずこの2つの「薬剤」が違います。質、作り、全てが違います。

対象となる方を見てみるとなんとなく察しがつくかと思いますが、

美容師のカラーの薬剤は「知識と技術を持ったプロが使うもの」に対して、市販のカラーの薬剤は「誰が使っても同じような効果が期待できるもの」なんです。

一人一人顔や性格が同じ人はいないように、髪質も同じ人はいませんよね?髪が傷みやすい人もいれば、傷みにくい人もいます。染まりやすい人もいれば、染まりにくい人もいます。

美容室のものは、それらを熟知した美容師が一人一人に合わせてオーダーメイドで作っていくから、あなたにあったヘアカラーが提供できるし、髪の毛に優しいカラーリングが叶いやすいのです。

hairsalon iLiiのカラーリングの目指すところ

hairsalin iLiiでは、一人一人の髪にあった薬剤を使用しています。髪質や髪の履歴に合わせて染める薬剤を変えています。

でも、それだけでは普通の美容室のヘアカラー。

「あなただけの特別なヘアカラー」にはそれだけでは足りません。

 

hairsalon iLiiでは、あなただけが持っている「パーソナルカラー」を元にカラーリングしていきます。

同じ外国人風カラーでも、アッシュ系のカラーリングが似合う人もいれば、ゴールド系のカラーリングの方が似合う人もいます。

髪の毛の赤みが気になる人もいれば、黄色みが気になる人もいます。

あなたを知った上でカラーリングすることで、あなただけが持っている肌の色、瞳の色、髪の色、全てをいまよりワンランク上に引き立たせることが可能です。

たとえどんなにカラーが上手く染まっても、あなたの顔色が悪く見えてしまうヘアカラーに価値があるでしょうか?

たとえどんなに自分が希望した色になったとしても、あなたの肌色がくすんで見えてしまうカラーリングで満足でしょうか?

 

iLiiでは、初回のカウンセリングに30分〜1時間ほどいただいております。

それは、ヘアカラーにはただ髪を染めるだけではなく、あなたの肌色や顔色までも美しくさせる力があると信じているからです。

ヘアスタイルには、あなたのライフスタイルをより良いものに、人生を前向きにする力があると信じているからです。

iLiiは「キレイに染まる」のその先を目指しています。

あなたがヘアカラーを通して今よりも「更にキレイになること」にヘアカラーの価値があると考えます。

 

あなたもiLiiのヘアカラーで、自分に似合うヘアカラーを見つけてみましょう。

きっと明日からの毎日が楽しくなるはずですよ。

それでは。

岡田 彰大

関連記事

  1. コロナ禍でのご予約・お問い合わせに関しまして

  2. iLiiの厄払いをしてもらいました。

  3. 15.16日はサロンをお休みさせていただきます

  4. ウソをつく事

  5. 人生は美しい

  6. 教えることは教わること