iLiiが考えるヘアスタイルとカットについて

こんにちは。栃木県那須塩原市のhairsalon iLiiで美容師をしている岡田です。

hairsalon iLiiでは高い評価をいただいているパーソナルカラーに合わせたヘアカラーメニューの他に、お客様にとって「再現性の高いカット」を実現させるために考えていることがあります。

それについて今回はお話ししていきたいと思います。ちょっと真面目に書いてみます。

再現性の高いカットとは何か

今回は「再現性の高いカット」について考えていきます。

iLiiの再現性の高いカットとは、「お客様がご自宅でも再現しやすいヘアスタイルを叶えるカット」と捉えています。

そのためにはまず、一にも二にもお客様を知ることが必要です。

お客様一人一人のライフスタイルや毎朝のスタイリング時間、どのようにセットしているのか、ブローはするのかしないのか、ワックスやヘアオイルをつけるのか、それとも素髪でいるのか、まとめるのか…

挙げだしたらきりがありませんが、その中で今回後希望のヘアスタイルとうまくマッチングするようにカウンセリングをしていきます。

初回ご来店いただくお客様に十分にカウンセリングのお時間をいただくのはこのためです。

お客様のライフスタイルを知らずして、どんな風に毎日スタイリングしているかを知らずにして「再現性」も何もありません。

お客様のどう成りたいのかを考えずにカットする。それはただの美容師のエゴであり、「美容師が再現しやすいヘアスタイル」だと考えます。

ヘアスタイルは誰のものか

hairsalon iLiiのカットとは、ヘアスタイルを作ること、ただ髪を切ることとは捉えていません。

ヘアカットとは、お客様の『なりたい』を叶える一つのツールでありメニューです。

ヘアスタイルはお客様自身を輝かせるための最も大きな要素の一つと考えます。

似合うヘアスタイルを身につけると周りから褒められ、それがお客様の自信に繋がります。

ヘアカラーもパーマも同様に、サロンで出来上がったヘアスタイルが一人歩きしないように全体のコーディネートを重視してお話しさせていただきます。

もちろん、お客様の現在の髪の状態や髪質、骨格やクセの有り無しや履歴内容によって希望の全てが叶えられるわけではありません。

カウンセリングの中では、今回できること、できないこと、今すぐ叶えられること、時間がかかってしまうことなどをご相談させていただき、

もし今すぐできないことであればそこにたどり着くまでのプランニングをさせていただきます。

ヘアスタイルは美容師のものではありません。お客様ご自身を印象つける大事なパーツであることを僕たち美容師は忘れてはいけないことです。

そうあるならば、自分たちはお客様にとって何が出来るのか、美容師が出来ることの可能性を広げていかなければなりません。

ビューティーパートナーという存在

美は1日にして成りません。そして、自分一人で叶えられることはそう多くありません。

そのために私たちが存在していると考えます。美容師とは、お客様のビューティーパートナーである。そういう存在であるとiLiiは考えます。

iLiiはお客様のビューティーパートナーとして責任を持って向き合いたいと思っています。その責任と誇りを持って仕事をしています。

その場限りのヘアスタイルは、シャンプーをしたらすぐに崩れます。自分でスタイリングをしてもうまくいきません。

それはiLiiの考える「再現性」とはかけ離れたものです。

美容師が主張しすぎることがなく、お客様の希望を叶えるための存在だけでなく、一緒にあなたにとっての美を作り上げたい。

iLiiはそんな存在でありたいと願い、旗を掲げ、これからも実直に行動していきます。

作るのは「ヘアスタイル」ではなく「一人の女性」

iLiiが目指すのは、ヘアスタイルを作るのではなく一人の女性を素敵にすることです。

iLiiが作るのは、素敵なヘアスタイルではなく、素敵なヘアスタイルを身につけた素敵な女性でありたいと考えます。

カット・カラー・パーマ・スタイリング

全てがあなたを輝かせる大事なヘアスタイルにつながっています。

 

ヘアスタイルはあなたを表現する最高のアクセサリーです。

僕たちhairsalon iLiiは、あなたにとって2・3ヶ月に一度のキレイなヘアスタイルではなく、

素敵な毎日を送るためのヘアスタイルをこれからも作っていきたいと思います。

 

それでは。

岡田

関連記事

  1. パーソナルカラーと似合わせだけじゃ足りない先に

  2. ウソをつく事

  3. どうかあなたらしい生き方を

  4. オイルで髪が染まる!?【イノアカラー】の登場です

  5. 専門学校のコース授業を終えて

  6. iLiiにとってのライバルとは何か