一期一会で終わらないように

こんにちは。栃木県那須塩原市の美容室hairsalon iLii 西那須野で美容師をしている岡田です。

いよいよ令和になりました。さよなら平成、こんにちは令和。今日も岡田は元気です。

さて、新しい時代になり、iLiiはGWの10連休もフル稼働しています。

僕自体、これといった決まった休みはとっておりませんが、体調管理もしっかりして毎日サロンワークに励んでいます。

こういった話をすると心優しいお客様からは「休み取らなくて大丈夫?」って声をいただきますが、ご心配いただきありがたいですが、全くもって大丈夫です。

毎日バットを振り続けること

今年現役を引退したイチロー選手の話は有名ですが、彼は努力の天才で、毎日の体調管理や試合に向けた準備を毎日欠かさなかったといいます。

超一流のメジャーリーガーのイチロー選手でも、毎日試合がない日でも準備を欠かさずに練習に取り組んでいる姿勢に、周りのメジャーリーガーは驚いていた様です。

そんな姿勢が彼が天才たる所以でもあり、ここまでの成績を収められる人物にさせた。といった記事を引退する前からよく見ていました。

僕はイチロー選手に会ったこともありませんし、もちろん話したこともありません。

なんなら中学校の頃に野球はやってましたけど、公式戦に1勝も出来ないような弱小軍団でしたので、国民的英雄に親近感を覚えることもない真逆の出来損ないの人生を歩んできました。

だけど、こと仕事に向かう姿勢みたいなものだけでも見習いたく、爪の垢でも煎じて飲みたいくらいですが、

自分で那須にお店を出してからは毎日バットを振り続けること、ハサミを握り続けることは欠かしたことはありません。

打席に立つために努力を続けること、そして、いざチャンスが来た時に結果を出せるような準備をしていなければ、

美容師として、サロンに来ていただけるお客様に対して失礼だと思うし、お客様の期待を超えるような体験を提供できないと思っています。

それもこれも、僕は元々が不器用で、何もできない人間だからなんですけどね。。。

ホンモノの頂へ

毎日毎日ハサミを握ってヘアスタイルを切っていると、もう少しこうした方が上手く切れるとか、その日上手くいかなかったことが今でもあります。

それをその日のうちに修正し、明日の仕事に向かう準備をしなければ昨日より上手くなることはありません。

僕が休んでいる間にも、上手くなろうと努力している美容師はたくさんいて、それも僕よりも完成豊かで、センスのいい人間なんて星の数ほどいるからこそ、自分が何もせずにハサミを握らずに休んでしまうのが怖くもあります。

もちろん、直接的な技術だけではなく、感性を磨く為の時間も必要です。

人生の時間全てを美容のために使えるには僕は年を取りすぎてしまったけれど、それでも完成豊かな若い人たちと切磋琢磨しながら美容師として「ホンモノという頂」を目指して行きたいといまだに思ってます。

美容師として一流になりたくて、ホンモノの美容師になりたくて、15年間続けて来てもまだまだわからないことがたくさんあって、それでも美容には終わりがなくて、

東京の第一線である程度までやってきた自信や自負はあるけれど、「ここまでいったら終わり」っていう明確なゴールがないからこそ、この仕事はどこまでいっても自分との戦いだとも思ってます。

毎日を積み重ねる

毎日バットを振り続けても、打席に立たせてもらわなければ力を発揮にならないのと同じで、

毎日ハサミを握ってマネキンを切っていても、お客様にサロンにきてもらえなければ感動は生まれません。

打席に立つ努力、ヒットを打つための努力、そして、それを積み重ねることでしか登れない領域があると思ってます。

そして、そこから見える景色というものは、頂へ登ろうと覚悟を諦めなかった人にしか見えない景色なんだとも思います。

ジャンプしても高くて届かない壁でも、毎日小さな階段を積み重ねることで登っていけるようになるから、

今の僕には日々、一つ一つずつ小さな積み木を重ねて行くことしかできなくて、人間としてダメなところがたくさんある。

そんな僕だからこそ人の痛みをわかってあげられるような経験を、人より努力して行動して積み重ねていかなければ行けなくて。

それも全て自分やサロンの成長のためなのかもしれないけど、この仕事は自分が成長した分お客様に還元できる仕事だから

新しい時代になっても地道に積み重ねて行きたいと思ってます。

一期一会のその先へ

この仕事は「一期一会」なんだと言われます。

一生に一度の出会いかもしれないと思いながらも、それでも僕は「一生に一度」で終わらせたく無いとも思ってます。

やっぱり目の前のお客様を一人一人、その時その時のヘアスタイルを作ることを大切にすることはもちろんだけど、

一期一会だけで終わることの無い、ビューティーパートナーとして長いお付き合いが出来るような、長年添い遂げられるような存在を目指して行きたいんです。

僕が髪を上手に切ったらお客様の朝のセットが楽になって毎日が快適になるかもしれなくて

僕が可愛く巻いたらお客様は好きな人から褒められるかもしれないし、もしかしたらデートがうまくいってお付き合いができるかもしれない。

お付き合いが長くなって結婚することになったりしたら、その時の髪だって任せてもらえるかも知れないし

そんな二人に子どもが生まれたら親子2代に渡っての付き合いになったりして。

夢物語見たいな話だけど実際にそんなお客様も何人かいるし、そうやって大切なひとの人生に花を添えられる美容師でありたいと思っています。

一期一会のその先に、ヘアスタイルを変えたことがきっかけで起こる些細な出来事に携わっているって素敵な仕事だなって心から思うし、

だから、自分次第で人生を変えられるような仕事なんですよ、美容師って。

だからやっぱり技術って大事だし、眠くてもしんどくても、サボったらその分だけ後からツケが回ってくる。

お客様の人生にどんな影響を与えられるかどうかはその人次第で、どれだけ真面目に仕事に向き合っているかで、まっすぐお客様に向き合っているかで変わってくることだから

お客様の気持ちに寄り添う心を大切に、真面目にコツコツやって行きましょ。

 

ps.5月7日(火)は岡田はお休みをいただきます。

それでは。

代表 岡田 彰大

関連記事

  1. 大事な日に向けて人生初のハイライトを

  2. オイルで髪が染まる!?【イノアカラー】の登場です

  3. 得手不得手なんて関係ないよ

  4. オープン2日目の外国人風グラデーションカラー(お客様ヘア)

  5. カットで勝負できないと、一生B級

  6. hairsalon iLiiの公式LINEができました。