コロナ禍でのご予約・お問い合わせに関しまして

こんにちは。栃木県那須塩原市の美容室hairsalon iLii 西那須野で美容師をしている岡田です。

久しぶりの更新となってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスによる影響が、日々の平和を脅かすほどに甚大となっております。

ここhairsalon iLii西那須野では、お知らせに挙げた様にサロンワークに最大限の予防に務めておりますが、それでも目に見えないウイルスの不安は拭いきれません。

こういう大変な時だからこそ、美容を通して笑顔を届ける仕事である僕たちはいつも通りにあるべきだと思っていますし、

刻一刻と変わる状況の中で、こういったオープンな場で自分の意見を積極的に発言するのは控えていましたが、

自分たちの考えを示さないことで、お客様からのご質問などや気を遣わせてしまうケースもあったので

コロナウイルス禍での自分たちの考え方や在り方、予約に対しての自分たちのスタンスというものを表しておこうと思います。

こういう時の予約は嬉しいもの?迷惑なもの?

hairsalon iLii西那須野のある栃木県北部では、今のところ感染者の出ていない地域ではあります。(※4/3現在)

なので、現段階ではサロン営業の自粛や営業時間短縮などはせず、アルコール消毒やスタッフのマスク着用による予防を最大限にして通常営業しております。

お客様からのご予約をいただくことに関しては迷惑なんかではありませんし、とても嬉しいです。

ご予約をいただけることは本当にありがたく思っていますし、感謝しています。

一方で

サロンを営業していることや接客業でのマスク着用に関して、気を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんが、

それは僕たちのお客様のご予約を歓迎するために必要な最大限の予防であり、

この状況でもサロンに足を運んでいただくお客様に、少しでも安心してサロンの空間を楽しんでいただきたいと思っております。

そして、衛生管理に加えて、平日はお客様同士の予約が被らない様に、ご予約時間の調整をさせていただいております。

予約が多くなる土曜日に関しても、お店にいる人の数が多くならない様にも予約の調整をさせていただいております。

当面の間は、岡田の東京出張も中止することとし、スタッフの不要不急な外出は控え感染リスクを抑えて行きます。

サロンに足を運んでいただくお客様に、精一杯、笑顔になっていただくためにキレイにします。

そして、そのために必要な安心できて安全な環境を整えることにも尽力して行きます。

テレビに出ているコメンテーターやタレントがいう様な

「お店を休みにすればいい」

「こんな状況で営業をするな」

という無責任な言葉で片付けらるほど簡単な状況ではありません。

それは、僕たちにも生活があり、皆さんにも生活があり、そしてiLiiのあるこの地域に携わる人たちの生活があるからです。

このブログを読んでくれている人の中にはもっと大変な状況を抱えている方々もいらっしゃると思いますが、

そんな方々の不安が和らぎ、心が少しでも安らげる場所として僕たちのサロンの存在も必要だと思っています。

なので、今のところは国からの指示がない限りは、最大限の予防とリスク回避に努めながらサロン営業していこうと思います。

もちろん、常に状況に合わせてより良い対応をしていくつもりです。

改めてになりますが、ご予約をいただくことはとても嬉しいことですし、迷惑なんかではありません。

どうぞお気を遣わずに、サロンにいらしてくださいね。

以上、hairsalon iLii西那須野からのお知らせとなります。

オカダの個人的な思い

これは書いている美容師オカダ個人の価値観になりますが、少し書き加えて行きます。

どの職業でも、この状況下で何かをすればリスクが高まるのは必然です。

もし万が一、美容院でコロナ感染者が出てしまえば、サロンは2週間以上の営業停止となります。

もし万が一、ウイルスを媒介しお客様が感染してしまえば、お客様は仕事を休まなければいけない上、家族と隔離される生活を送らなければいけません。

hairsalon iLiiは、元々のベースが完全予約制マンツーマンで人の出入りがそこまで多くないサロンではありますが

そんな状況だからこそ、サロンを構える身としては

「こんな時だからこそ気分を変えましょう」

「安心してサロンに来てください」

というのは今は本当に正しいことなのかな?っていう葛藤は常にあります。

必要以上に不安を煽る様なことはしたくはないですが、サロンに携わる方の生活を守る責任がサロンの代表である自分にはあって、

色んな思いが混じり合って複雑で判断が難しい、というのが今の正直な気持ちです。

だけど、そこから一歩離れた時の美容師の僕の考えとしては

僕はキレイになることは人生にとって不要なことだとは思いません。

幸せな人生を送る上でとても大切なことの一つだと思っています。

美容には、人生を明るくする力があると思っています。

人の気持ちを前向きに、幸せな方向に導くことのできる仕事だと思っています。

世の中がこんな不安な状況にある今だからこそ、

僕たちの仕事には、その存在意義があると思っています。

だから、サロンではリスクを最大限に抑えながらも、

ご予約いただいたお客様にはこれまで以上に笑顔になっていただける様に取り組んでいきます。

早く元どおりの世の中になることを心から祈っています。

困っている方々の力になれればと心より願っております。

医療従事者をはじめ、最前線で闘ってくれている方々に感謝と敬意を表して。

それでは。

代表 岡田 彰大

関連記事

  1. オープン記念クーポン廃止&次回予約システム開始のお…

  2. 10月、本当にありがとうございました!

  3. 競争ではなく、共創を

  4. オイルで髪が染まる!?【イノアカラー】の登場です

  5. 初めましてiLiiです

  6. ウソをつく事